hatsumelo.com

和歌山電鐵 車内チャイム全集

calendar

和歌山電鐵 車内チャイム全集を公開しました。

聴きどころ

和歌山電鐵は南海貴志川線の運営を引き継ぐために誕生した会社で、2006年より事業を開始しています。たま駅長やいちご電車・おもちゃ電車・たま電車・うめ星電車等、さまざまな注目を集める取り組みが評価される一方で、駅番号の導入、架線電圧の昇圧など地道な取り組みも行っており、南海経営時より輸送人員が多い状態を10年以上にわたって維持しています。
2006年の運営開始と共に車内チャイムが採用されました。和歌山駅、伊太祈曽駅、貴志駅の案内時に使われており、地元の民謡の曲と、沿線の名産品である苺にちなんだ曲を使用しています。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オーナー

北1010番街

駅の発車メロディや駅スタンプを集めています。Twitterでは「みるでぃす'19」を名乗っています。